MENU
陽介演出舞台『阿羅耶識』
2019年 11月 23日(土)
会 場:
姫路市文化センター 大ホール

〒670-8544 兵庫県姫路市西延末426番地1
来館方法はこちら

開場/開演:

1日1回 公演
開場 13:30 開演 14:00
S席 ¥4,500(税込)指定
A席 ¥3,500(税込)指定
 (高校生以下各半額)
 ※未就学児入場不可

主 催:

阿羅耶識公演実行委員会

後 援:

姫路市/姫路市教育委員会
(公財)姫路市文化国際交流財団
姫路商工会議所/姫路経営者協会
神戸新聞社

お問合せ:

阿羅耶識公演実行委員会
TEL:080-5519-1380
E-mail:taiko123@yosuke55.com
URL:https://yosuke55.com

チケット発売日:

2019年06月26日(水) 好評発売中
下記のプレイガイドでご購入いただけます。

各プレイガイド
姫路市文化センター TEL.079-298-8015
キャスパホール   TEL.079-284-5806
パルナソスホール  TEL.079-297-1141

その他
チケットぴあ(Pコード:493-894)
TEL.0570-02-9999
電子チケットぴあ

 

陽介演出舞台 阿羅耶識の世界

 

 『陽介』が挑む新たな世界

肉体が滅びても不滅の魂が果てしない遠い過去から永遠の未来に向かって流れゆく『阿羅耶識』。
和太鼓の音・優美な篠笛。魂を揺さぶる幻想的な世界を陽介・阿部一成・前田剛史・香港で活躍する音楽集団「激鼓楽社」と供に上演いたします。

阿羅耶識の舞台

あの感動を再び
阿羅耶識の舞台2

 

陽介
陽介プロフィール

1999年より太鼓芸能集団「鼓童」を目指し、新潟県佐渡ヶ島に渡る。「鼓童研修所」を経て鼓童メンバーとして国内外で活躍。世界30ヶ国を巡り、ブルーマンやオーケストラなど様々なアーティストと共演・出演。カーネギーホールやパリオペラ座など有名劇場やホールで演奏。人間国宝・坂東玉三郎氏演出・主演の『アマテラス』ではスサノオ役に抜擢、赤坂ACTシアター・京都南座・香川金丸座・大阪松竹座で共演。
2017年、「生きる」をテーマにソロ活動を開始する。
中国蘇州にて初演出舞台『太鼓本色』で舞台演出家としてデビュー。映画『ラスト・サムライ』の舞台となった姫路市書寫山圓教寺では仏教からインスピレーションされた新作『ARAYASHIKI』を発表。千年以上の歴史ある空間と融合した舞台は各紙面に取り上げられ、立見席100人を超す超満員となり好評を博する。
様々な国内外でのイベントやゲスト出演。様々なアーティストとのコラボレーション、ワークショップやチーム指導、作曲も行う。「共振共鳴」と題した講演会や企業研修、教育を目的とした学校公演などを手掛け、さらなる「生命の音」を追求している。
平成30年度第41回「姫路市芸術文化年度賞」を受賞。

 

出 演 者

 篠笛奏者  阿 部 一 成

阿部一成

公式ホームページ

 太鼓奏者  前 田 剛 史

前田剛史

 激鼓楽社(香港・打楽器集団)

香港太鼓

公式ホームページ

PAGE TOP